2000年春に2058gの未熟児で産まれた我が娘もピッカピッカの一年生になりましたy(^ー^)y 笑いあり涙あり、感動あり時には激怒ありの飼育日記です
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 子供が病気の時は
2006年01月28日 (土) | 編集 |
みなさんどうしているのでしょうか?

うちはこういう時はほのは私から絶対に離れません。
きっと心細いのでしょう。母屋に何か取りに行くだけでも大騒ぎ、トイレにすらほのの許可がないと行けないんです。

だって姿が見えなくなると大泣きするから。・゜゜・(>_<)・゜゜・。ビエェーン...

夜もほとんど寝ないで付き添っているのが現状です。
寝付くまで隣にいてやって後は隣のお部屋で起きてます。

隣で添い寝しながらついているのが一番なのでしょうが…それだと私が寝てしまって意味がないんです(^▽^;)

なので隣の部屋で本を読んだりビデオを見たりしながら朝方まで起きています。

途中で何度か様子をみて大丈夫と思えば寝ますが…

ほのは丈夫なのか?弱い子なのか?見当のつかない子供です。

夕べもなんどか痒かったらしく泣きが入って起きましたが熱もなくて落ち着いています。

っていうか出来れば同じかかるならあまり軽くかからないで欲しいんですけど…
軽いとまたかかるらしいからきちんとここでやって欲しい。

親って不思議ですね。
子供が病気になると代わってやることなんか出来ないってわかっているのに、『この子と代わってやりたい。この子が病気になって苦しんでいるのは母親の私のせいだって』思って自分をせめてしまう。
それと同時に普段の元気な姿にも感謝する。
それが親なんでしょうね

みなさんはどうでしょう?
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
やっぱり子供の辛そうな姿は見るのいやですよね。
とても心配で早く良くなるといいな・・って思うんですが・・・。
いざ良くなってまた怪獣に戻ると,
「もう一日ぐらい寝込んでても良かったかな?」
って思っちゃう私は鬼母でしょうか?v-401
2006/01/30(月) 00:19:56 | URL | konamama #-[ 編集]
konamamaさんへ
本当にその通りですね。
今日もかなり元気で…こいつのどこが病気やねん!!
って思わず怒鳴ってしましましたよ(-"-;)
2006/01/30(月) 01:08:37 | URL | ほのママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。