FC2ブログ
2000年春に2058gの未熟児で産まれた我が娘もピッカピッカの一年生になりましたy(^ー^)y 笑いあり涙あり、感動あり時には激怒ありの飼育日記です
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 学童のその後
2006年04月09日 (日) | 編集 |
次の日は前日よりも大変な事になっていました(泣)
なんと物を持って叩いた?振り回したそうです。
それがまわりにいた子の手に当たったらしくて手の甲に痣を作った子が2人と他にも叩かれたこが3~5人いるそうです。
お迎えに行くと一斉に子供達に囲まれてほのかのやった事を説明を受けました。ほのかはテーブルの下から出て来ません。
いくら話をしてもダメで最後は引きずりだす形で…本人も悪い事をしたのはわかっています。怒られるのも承知です。だからテーブルの下から出て来ないんです。
なんとかひざに抱いて話をします。大泣きをしている状態でほかの子供達が呆れています。それでも叩いた事、怪我をさせてしまった事はいけないんだと話して聞かせます。
なんとか落ち着いて帰り際でしたがテレビを付けたお姉ちゃん達と『これだけ観たい』と見始めました。

先生が近付いて来て『ほのちゃんだけが悪い訳ではないんです。子供たちはされた事だけを大袈裟に話しますが、そこに行くまでの過程があって私達からみるとどちらもどちらなんです。確かに物をもって叩くというのはいけませんが…ただその点だけみて仲間はずれにした上の子達にも悪い点はあるんです。仲間に入れてといっても入れない。一緒に遊んでといっても遊ばない。そこにはもっと上のも絡んで来て…』と説明して下さいました。

『でも物を持った。叩いたというのはうちの子が悪いですから…その辺はもっと言い聞かせますので。今までとは環境も違うので本人もうまく感情のコントロールが出来ないんだと思います。その辺がアンバランスので…』そのう言うと

『そうですね。私達に言う事も聞かないとなるとこちらでも受け入れ兼ねると思うのですが、私達の言う事はきちんと聞きますのでね…まだまだ始まったばかりですからもう少し見守って行きましょう。私達も気をつけて見るようにしますので』どうお話をうけてその日は帰って来ました。

家に戻ってからもう一度ひざを突き合わせてほのかとお話をします。
どうして叩いていけないのか?物を振り回してはいけないのか?
なぜお姉ちゃん達がほのかをいじめるのか?
このまま行けばもう児童館にはいけなくなる事も…
六歳の子供にすべてを理解しろというのは難しい事とはわかっています。それでも言葉では勝てないからといって叩いてはいけないと話しました。
最後にはなんとかわかったらしく『お利口さんにしたらお姉ちゃん達遊んでくれるの?やさしくしてくれるの?』そう聞いて来ます。
『そうだよ。ほのかがいい子ならみんな遊んでくれるし、優しくしてくれるよ』というと
『わかった。お利口さんにする。』と約束をしてくれました。

それでも次の日の朝に私の心のどこかで(もう行きたくないっていうかも…もしもこのまま行かせてもほのかの為にならないのなら思い切って少し休ませようか?)と考えながらほのかを起こしました。

『ほのかー朝だよ。今日はどうする?行く?行かない?』と起こすと
『行くーーお利口さんにしてお姉ちゃん達に遊んでもらうんだ』と飛び起きました。
(あぁこの子はそんなにお姉ちゃん達に遊んで欲しいんだ)なんだかいじらしくて思わず抱き締めて泣いてしまいました。

『じゃ今日こそは頑張って遊んでもらおうね』そういって児童館へ送り届けました。

その日の結果は…


なんとか合格!!


3回ほど叩いてしまったらしいけども前日よりもずっと落ち着いて念願のお姉ちゃん達にも遊んでもらえたそうです。前日にまぜてもらえなかったおやつも仲間に入って交換したりもしたそうです。こうやって少しずつ落ち着いてほしい。
私からも子供達にお願いをしました。
『ほのかはまだ赤ちゃんでようやく慣れてきたみたいだからおばちゃんもちゃんと叩かないようにお話しするからもう少しがまんしてね。ごめんね。本当にごめんなさいね。よろしくお願いするね』と親馬鹿と言われようが勝手と思われても仕方のない事だと分かっています。それでも上の子達にはわかって欲しいと思いました。


そして4日目もまた前日よりも落ち着いていたそうです。
お姉ちゃん達も報告してくれます。
『2回だけ叩いたけどあとは大丈夫だったよ』と…
はぁそれでもまだ手が出るか…
また先生とも話をします。
『ここの児童館はちょっと女の子が強いんですよ。私達も移動で来たばかりですが、驚く事が多いんです。で今日は別件でかなり子供達を叱りました。これで落ち着いてくれるといいのですが、ほのちゃんだって大きい子に囲まれて責められたらパニックになりますよ。逃げても来るんですが私達に見えない隠れたところでやるから逃げられなくてやっちゃうんです。とそれでも毎日少しずつ目に見えて落ち着いて来ているし学校が始まればまた変わってくると思うのでもう少し様子をみようと思っています』そう言われました。

まだまだ始まったばかりに学童です。もう洗礼を受けたのでしょう。こうやって強くなっていくのかと心配もありますが、本人が喜んで行きたがるのですからもう少し様子を見ようと思います。


頑張れ!!ほのか!!

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは(^^)
なかなか、いいお嬢ちゃんじゃないですか。
私は、こういう自己主張する子は大好きです。
周囲がみんな大きな子の中で、自分を堅持することは
なにより難しいことは、大人はみんな知っています。
でも、それを諦めたり、見て見ぬふりしたり、自分の
心を畳み込んだりしているですよね。
そういう意味では「お嬢ちゃんは偉い!」
そういう、真理を踏み越えてから、我慢や中庸や、歩みよりを覚えていって欲しいですね。

すみません。初コメントで長々と(笑)
これからも、寄らせていただきます。よろしくお願いします。
2006/04/09(日) 09:58:56 | URL | 相談員 #-[ 編集]
読んでビックリしました,子供の世界も大変そうですね。
小学生くらいになってくると特定のグループが出来てしまって,新しい子は入りにくい状態なんでしょうね。
でもほのちゃんは頑張って入れてもらおうと努力してるので,えらいですよね。
きっと正直で一生懸命のほのちゃんは,たっくさん!!お友達が出来るんでしょうね。
2006/04/09(日) 20:49:50 | URL | konamama #-[ 編集]
( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
学童・・・最初は誰でもいろんな事がありますよ~
私も水曜日から新しい1年生が入ってくるので
楽しみ半分…o(;-_-;)oドキドキ♪
してます ̄m ̄ ふふ
高学年の子もきっとほのかちゃんの
良さを理解してくれると思うし
時間をかけてゆっくり歩み寄りが出来てくると思いますよ(*^^)v
1日1日ほのかちゃんが成長していくのが
楽しみです♪
2006/04/09(日) 22:38:21 | URL | ミック #vQU5PwVA[ 編集]
ほのちゃん、ほんと、自分に素直に生きてるね。
お姉ちゃん達と遊びたかった気持ちが強い分、腹立つこともまっすぐに表現してるんだね。
これは、誉めてあげること。
子供の1年は、大人の10年以上の成長があるから、この自己主張、大切な事だと思うよ。
ほのちゃんみたいな子供、だ~すきv-10
2006/04/10(月) 09:42:02 | URL | junjun #JalddpaA[ 編集]
読んで感じましたけど、ほのちゃんは真っ直ぐなお子さんですねv-411お姉ちゃん達と一緒に遊びたいだけだと思いましたよ。いろいろあっても「行きたい」と言う気持ちが「遊びたい」に現れていると思いますv-353少しづつ、慣れて今までの事は、いつの間にか忘れちゃうんじゃないんですかv-363
ほのちゃんの自己主張に応援しまーすv-424温泉卵の作り方嬉しかったですv-410
2006/04/10(月) 17:30:07 | URL | kazuママ #-[ 編集]
お返事です
いい形で自己主張が出来るようになってくれればいいのですが(^▽^;)今はまだなかなか難しい様です。
同じ児童館組の女の子達だけだとまだいいのですが…自由来館のもっと上の子達が子分?が欲しいらしくほのかのようなタイプは疎まれるようです(泣)本人はまだよくわかっていない分おかしな言い方ですがすくわれていると思います。
2年生の子で何も言い返せなくてほのかを仲間はずれにする事で自分を守っている子供さんも見受けられますので…ほのかにはそうならないで欲しいと願っております
2006/04/10(月) 22:09:11 | URL | 相談員さんへ #-[ 編集]
お返事です
特定の仲間というか…児童館に来ている子供達は特に仲間意識が強いんだそうです。それだけでも大変なのに自由来館の六年生が親分になってしまうので…その子についていけない子は自然といじめの対象になるようです…先生達も困っていました(泣)
人間大好きな娘なので頑張って欲しいです
2006/04/10(月) 22:14:14 | URL | konamamaさんへ #-[ 編集]
お返事です
そうなんですよね~今はお互いに尊重して歩み寄って欲しいと願っています。
今年から春休みの受け入れが始まったり、学童の預かる時間も長くなったりで先生達も大変なようです。
ミックさんも水曜日から新入生ですか?頑張って下さいね
2006/04/10(月) 22:16:50 | URL | ミックさんへ #-[ 編集]
お返事です
とにかく人間大好きなんですようちに娘は(^▽^;)
だからなんとかお姉ちゃん達に仲良くして欲しいみたいです。
少し自己主張のやり方が間違っていますが…なんとか起動修正して行きたいと思ってます。
唯一の救いはほのか自身が虐められた事を次の日には引きずらないという点です。…これもお姉ちゃん達には気に入らない様ですσ(^_^;)アセアセ...
2006/04/10(月) 22:21:08 | URL | kazumamaさんへ #-[ 編集]
お返事です
ものすごく自分の気持ちに真直ぐな子です。
その点は褒めてやりたいのですが…少し方向が違うような気がして…
今は手を出さずに自己主張出来るように治して行きたいと考えてます
2006/04/10(月) 22:25:49 | URL | ジュンさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。